こいのぼり、ひな人形、五月人形 お子さまの健やかな成長を願う気持ちを込めて… 伝統と技術を活かして素材選びから仕上がりまでこだわりまし
          た

五月人形の飾り方

端午の節句が近づくと、五月人形を飾るご家庭も多いのではないでしょうか。
こちらでは五月人形の飾り方についてご紹介致します。

飾る時期

飾る時期に関しては特に決まりがありませんが、春分を過ぎたあたりから4月の中旬までの間が飾り付けを行う目安です。厳密な決まりはないので、ご家族の都合の良い日を選ぶとよいでしょう。

飾る方角・場所

飾る方角・場所

飾り付けの方角を気になさる方もいらっしゃるようですが、五月人形を飾る方角にも特に決まりはありません。

五月人形を飾る場所としては床の間を選ぶのが基本です。
床の間は家の中でも格式が高いため、大事なお子様の成長を見守ってもらうお人形を飾る場所としてふさわしいのです。

しかし、マンションやアパートなどにお住まいで、床の間がないというご家庭もあると思います。床の間がない場合は、リビングなど各ご家庭に合った場所を選びましょう。

ただ、五月人形に直射日光が当たる場所を選ぶのは避けるようにしてください。人形に日が当たってしまうと、お飾りの布の部分が色あせたり変色したりする恐れがあります。

なるべく涼しく、直射日光の当たらない場所に飾り付けるようにしましょう。

飾るのは何歳までか

飾るのは何歳までか

五月人形は、男の子の立身出世・命を守る象徴として飾られるものです。
お子様がある程度成長すると飾らなくなる場合が多いですが、五月人形を一年中飾るという地域もあるほどで、飾る年齢に特に決まりはなく何歳になってもお楽しみいただけます。

できるなら、お守りとして毎年飾りつけをして、こまめにお手入れをしてあげるとお人形も喜んでくれるでしょう。

平飾りの五月人形なら

埼玉にございます当社では、飾りや飾りなど五月人形を販売致します。
技術を駆使し作り上げた平飾りの五月人形は、荘厳でたくましさを感じさせる仕上がりとなっています。
男の子の健やかな成長を願う五月人形をお求めでしたら、当社をぜひご利用ください。また、製品カタログのご請求も可能ですのでお気軽にご請求ください。

ひな人形・こいのぼりの販売【東旭株式会社】 / 埼玉 概要

会社名 東旭株式会社
所在地 〒361-0016 埼玉県行田市藤原町1丁目6-1
電話番号 048(556)4551
URL http://www.tokyoku.co.jp
説明 ひな人形、こいのぼりや五月人形を販売する【東旭株式会社】。日本一を誇る雛人形・鯉のぼりの産地、埼玉県からお求めやすい値段・価格にてご提供しております。
日本
都道府県 埼玉県
市区町村 行田市藤原町

コンテンツ

ひな人形の豆知識
こいのぼりの矢車と吹き流しが持つ意味
五月人形の飾り方
お雛道具について
鯉のぼりの飾り方

ひな人形の飾り方の種類
端午の節句の食べ物
五月人形の種類
雛人形のお手入れ
端午の節句の知識