こいのぼり、ひな人形、五月人形 お子さまの健やかな成長を願う気持ちを込めて… 伝統と技術を活かして素材選びから仕上がりまでこだわりまし
          た

ひな人形の飾り方の種類

ひな祭りが近づくと、華やかなひな人形を飾ってお祝いするご家庭も多いことでしょう。
年に一度の女の子のお祭りですから、美しく飾りたいものです。ひな人形の飾り方にはいくつか種類があるのでご紹介致します。

親王飾り

親王飾り

親王飾りは平飾りとも呼ばれており、お内裏様とお雛様、屏風、毛氈だけを飾ります。シンプルな飾り方でコンパクトかつ収納に困らないため、現代の日本の住宅事情もあって人気が高い飾り方です。

飾り付けや片付けに時間がかからず、簡単に行うことができます。
シンプルながらも、豪華な衣装を着ているお雛様お内裏様は華やかさがあります。

親王飾りの台は木製が一般的でしたが、近年では伝統的な緋色の毛せんと金屏風の組み合わせなど様々な組み合わせがあります。

三段飾り

三段飾り

三段飾りは、お内裏様とお雛様に三人官女を加えた五人で飾られるひな人形です。

一段目にはお内裏様とお雛様、二段目には三人官女、三段目には御駕籠や御所車などの雛道具を飾ります。

サイズは比較的コンパクトでありながら、三人官女が加わることによってより華やかな雰囲気になるのが魅力です。

七段飾り

ひな壇飾りが七段になっているものが七段飾りで、お内裏様とお雛様、三人官女、五人囃子、随身、仕丁の十五人が勢ぞろいした豪華なひな人形です。

この「七」という数字は縁起がよく、さらに江戸時代以降の一般的な段飾りとしては最も豪華なひな人形であるとされています。十五人の人形に加え、箪笥(たんす)、長持、鏡台など様々な雛道具があります。

五段目までは人形を飾り、六段目からは蒔絵の雛道具が飾られる非常に豪華な見た目です。また、仕丁や五人囃子など様々な人形の表情を楽しむことができます。

三段飾りなどのひな人形(埼玉)なら

埼玉にある当社では、親王飾りや三段飾り、七段飾りといった様々なタイプのひな人形を制作しております。当社のひな人形は伝統と技術を活かして制作されており、価格以上の仕上がりで高い品質を誇るひな人形です。ひな祭りのお祝いには欠かせない、日本の良き風習を伝えるひな人形をお探しでしたら当社をぜひご利用ください。

ひな人形・こいのぼりの販売【東旭株式会社】 / 埼玉 概要

会社名 東旭株式会社
所在地 〒361-0016 埼玉県行田市藤原町1丁目6-1
電話番号 048(556)4551
URL http://www.tokyoku.co.jp
説明 ひな人形、こいのぼりや五月人形を販売する【東旭株式会社】。日本一を誇る雛人形・鯉のぼりの産地、埼玉県からお求めやすい値段・価格にてご提供しております。
日本
都道府県 埼玉県
市区町村 行田市藤原町

コンテンツ

ひな人形の豆知識
こいのぼりの矢車と吹き流しが持つ意味
五月人形の飾り方
お雛道具について
鯉のぼりの飾り方

ひな人形の飾り方の種類
端午の節句の食べ物
五月人形の種類
雛人形のお手入れ
端午の節句の知識