こいのぼり、ひな人形、五月人形 お子さまの健やかな成長を願う気持ちを込めて… 伝統と技術を活かして素材選びから仕上がりまでこだわりまし
          た

五月人形の種類

こいのぼりや五月人形は、端午の節句のお祝いの定番です。
なかでも五月人形は、男の子の無事な成長を願い、身代わりとして厄を背負ってもらうお守りの意味が込められています。堂々としてたくましさを感じさせる五月人形にはいくつか種類があります。

鎧飾り

鎧飾り

を中心にした飾りとなっているのが鎧飾りの五月人形です。鎧飾りでは、だけでなく甲冑全てを飾ります。

鎧の両サイドに弓太刀(弓と太刀)を添えて飾られるのが一般的で、サイズが大きいため豪華な雰囲気です。作り方の違いによって、さらに「江戸甲冑」と「京甲冑」の2つに分けることができます。

邪気を祓うためのものなので、勇ましく怖そうな甲冑が良いとされています。

兜飾り

兜を中心に飾る五月人形で、一般的に弓太刀を両側に従わせて飾り付けます。シンプルで飾りやすいコンパクトな五月人形です。

軍船揃(ぐんせんぞろい)や陣笠揃(じんがさぞろい)、 陣太鼓(じんだいこ)などの 三品揃いの飾りと一緒に飾るものも見られます。

また、スタイルの違いなどで、武家社会にて実戦で用いられた鎧兜と同じ技法で作られた「江戸甲冑」、京都の貴族社会で生まれ育ち金属の装飾金具を組み合わせた煌びやかな「京甲冑」、デザイン性に重きを置きモダンなデザインが特徴的な「新型甲冑」の3種類に分けられます。

子供大将飾り

子供大将飾りの五月人形は、幼い童顔でとても可愛らしいのが特徴的です。
人形を中心とした飾りで、両側に弓太刀を添えて飾る場合が多いです。「無事にたくましく成長するように」という願いが込められており、次男や三男の端午飾りとして使われるご家庭も多いようです。鎧や兜と比較するとやわらかい印象があります。

鎧飾り、兜飾りなどの五月人形の販売を行っております

埼玉にある当社では、鎧飾り、兜飾り、子供大将飾りの3種類の平飾りの五月人形の販売を行っております。お部屋の種類や価格などにて、カタログの検索が可能です。細やかな技術でお子様の健やかな成長を願いながら仕上げました。素材から仕上がりまでこだわりぬかれた、品質の良い五月人形をお探しでしたら当社をぜひご利用ください。

ひな人形・こいのぼりの販売【東旭株式会社】 / 埼玉 概要

会社名 東旭株式会社
所在地 〒361-0016 埼玉県行田市藤原町1丁目6-1
電話番号 048(556)4551
URL http://www.tokyoku.co.jp
説明 ひな人形、こいのぼりや五月人形を販売する【東旭株式会社】。日本一を誇る雛人形・鯉のぼりの産地、埼玉県からお求めやすい値段・価格にてご提供しております。
日本
都道府県 埼玉県
市区町村 行田市藤原町

コンテンツ

ひな人形の豆知識
こいのぼりの矢車と吹き流しが持つ意味
五月人形の飾り方
お雛道具について
鯉のぼりの飾り方

ひな人形の飾り方の種類
端午の節句の食べ物
五月人形の種類
雛人形のお手入れ
端午の節句の知識