東旭鯉のぼりの特徴





<優れたデザイン>
日本初の合成繊維製(当時はナイロン製)の鯉のぼりを発売した当社は、 さらに業界初となる日本画調の鯉のぼり「積美画シリーズ」や、 山本寛斎デザインの「かぜいろ」なども発売。 業界のパイオニアとして、デザイン性の高い鯉のぼりを多数ご用意しております。

 <国産品>
生地の調達や染色はもちろん国内でおこなっておりますが、裁断や縫製といった細かい作業は全て自社にておこなっております。

 <手捺染>
当社の鯉のぼりは、すべてベテラン職人による手捺染で染められています。着物友禅染と同じ技法を用いた染色です。

 <美しい光沢>
東レ「シルック」は、当社のポリエステル素材の中でも特に絹に劣らない光沢としなやかさがございます。
 
 

もどる